メニュー

Cornes Collectionコーンズ特選中古車

Lamborghini Aventador SVJ

NEW NEW

Lamborghini Aventador SVJ ランボルギーニ/

車台末尾番号 932
管理番号 39206
外装カラー Rosso Mars (Red)
内装カラー Black Alcantara
走行距離 650km
車検 2022年09月
初度登録年月 2019年09月
取扱い店舗 コーンズ 青山ショールーム
¥62,900,000本体価格(消費税込)
コーンズ 青山ショールーム 03-5413-2100 店舗情報
▮▮ Aventador SVJ ▮▮
伝統のV12エンジンをリアミドにマウントするランボルギーニのフラッグシップモデル、アヴェンタドールSVJ。SVJというネーミングは、最強・最速のマシンを意味するSV=スーパーヴェローチェに、伝説のスーパーカー、J=イオタの名称を加えたもの。21世紀に復活した伝説的名称は、史上最強の市販ランボルギーニをそのまま車名でも表しています。 車重わずか1525kgのボディに、最高出力770HPの6.5リッター自然吸気V12エンジンを搭載。パワーウェイトレシオは驚異の1.98kg/HP、その0-100km/h加速は2.8秒、最高速は350km/h以上。注目のニュルブルクリンク北コースレコードは、市販車最速タイム(当時)となる6分44秒97。現行モデルとして公道を走行可能な頂点の存在だといえます。 アドペルソナム(Ad Personam Metallic color)の特別なペイントによる真紅(Rosso Mars)のボディカラーを、リアフェンダーに備わる「SVJ」のロゴマーク、そしてランボルギーニが特許を持つ空力技術であるアクティブ・エアロダイナミクス・システム(ALA=Aerodinamica Lamborghini Attiva)の進化版ALA2.0の搭載を示す巨大なリアウィングなどこのマシンの放つオーラは、見る者に特別な存在であることを印象づけます。 ランボルギーニ・ダイナミック・ステアリング(LDS)、ランボルギーニ・リアホイール・ステアリング(LRS)など、現在ランボルギーニが世界に誇る最新テクノロジーが投入されたパフォーマンスは、ドライバーの走りに対する情熱をかき立てることでしょう。フロント20インチ、リア21インチサイズのレイリオン(Leirion)鍛造ホイールは、センターロックシステムが採用された精悍な印象をもたらすグロスブラック仕上げ。ブレーキキャリパーもボディカラーとコーディネートされたレッドが選択されています。 インテリアはエクステリアとコーディネートされたブラックとレッドでまとめられています。高級素材として知られるアルカンターラをシートやトリム、ダッシュボード上部に、ダッシュボード中央部やセンターコンソールにはスムースレザーを使用。軽量化を図るカーボンパーツも多用され、スポーティなインテリアに仕立てられています。 走行距離はわずかに650km。新車でアヴェンタドールをお考えの方も必見です。お問い合わせをお待ちしております。

Specificationスペック情報

車台末尾番号 932
管理番号 39206
型式
外装カラー Rosso Mars (Red)
内装カラー Black Alcantara
走行距離 650km
総排気量 6498cc
初度登録年月 2019年09月
車検 2022年09月
トランスミッション
リサイクル リ済別
修復歴 なし
法定整備
法定整備付
保証
保証付_無料保証 /保証期間:2022年9月まで /保証距離:100000km
主要オプション
Footplate in Aluminum
Park assistance (Rear Parking sensors and Rear View Camera)
SVJ contrast cross stitching
SV logo sticker black
Multifunction steering wheel in Alcantara with perforated le
Red brakes calipers
Rims Leirion forged 20/21 High gloss Black with central lo
Fully electric and heated seats with details in carbon fiber
Colored Footplate in Aluminum
その他
2ドア、2シート、4WD、V12、左ハンドル
コーンズ 青山ショールーム
コーンズ 青山ショールーム 03-5413-2100 店舗情報
コーンズ 青山ショールーム

コーンズ 青山ショールーム 03-5413-2100

フォームからお問合わせ

News & Eventニュースイベント情報