メニュー

News & Eventニュースイベント情報

2020.08.24
Rolls-Royce - Introduction of New Ghost Vol.3

Rolls-Royce
Introduction of New Ghost Vol.3

ロールス・ロイスのエンジニアリングの専門家たちは、現行プラットフォームの代わりに、独自のスペースフレーム・アーキテクチャーを構成し、全輪駆動や全輪ステアリングなど、ロールス・ロイスの現行モデルのポートフォリオの要素を取り入れながら、ロールス・ロイスの特徴である「魔法の絨毯」のような乗り心地とダイナミックな能力を大幅に向上させた構造を採用しました。

その鍵となるのは3つの要素からなる「プラナー(=平らな)システム」です。

1つ目は「アッパー・ウィッシュボーン・ダンパーユニット」で、フロントサスペンションの上部に取り付けられ、より安定した楽な乗り心地を実現します。3年の歳月をかけて開発された世界初の技術です。

2つ目は、カメラで前方の道路を読み取り、路面の変化に対応してサスペンションを自動調整する「フラッグベアラー(=旗手)・システム」。

3つ目は、GPSデータを利用して、先のコーナーに最適なギアを選択する「サテライト エイデッド ミッション(SAT)」です。

このプラナーシステムにより、新型ゴーストは、過酷な路面であっても車体をフラットに保つことができるのです。

新型ゴーストのエンジニアリングリーダーであるジョナサン・シムズは以下の様に述べています。

ゴーストのお客様からは、コレクションの中で最も惹かれる車だと言われています。彼らは、そのシンプルな汎用性が好きなのです。

スポーツカーになろうとしているわけでもなく、壮大な主張をしようとしているわけでもありません。驚くほど有能な先代モデルを凌駕する新しいゴーストを生み出すために、エンジニアリングチームはゼロからのスタートを切らなければなりませんでした。

私たちはアーキテクチャーをさらに進化させ、よりダイナミックに、よりラグジュアリーに、そして何よりも使い勝手の良いクルマを作りました。

Contactお問合わせ

  • ロールス・ロイス・モーター・カーズ東京

    コーンズ 芝公園ショールーム

    03-6809-5450
    〒105-0014
    東京都港区芝2-7-17
    店舗情報
  • ロールス・ロイス・モーター・カーズ大阪

    コーンズ 本町ショールーム

    06-4393-8823
    〒550-0005
    大阪市西区西本町1-13-40
    店舗情報
この記事をシェア
  • 新着