メニュー

News & Eventニュースイベント情報

2022.11.21
1861 x シルヴァー・オーク<br>~ Ichiro’s Maltの希少な一杯で〆括る特別な2日間のご案内 ~<br>2022年12月13日(火)・14日(水)開催

1861 x シルヴァー・オーク
~ Ichiro’s Maltの希少な一杯で〆括る特別な2日間のご案内 ~
2022年12月13日(火)・14日(水)開催

この度、株式会社JALUX様ご協力のもと、一日限定4組10名様のペアリングセッションを2日間にわたり開催いたします。

当日はシャンパーニュ「ビルカールサルモン※」に始まり、全米歴代ピノ・ノワール史上最高スコア保持者「コスタ・ブラウン※」、最高級カベルネを造るため創設された元祖カルトワイン「シルヴァー・オーク※」2種類ののち、デザートとともに「イチローズ・モルト 秩父 シルヴァー・オーク カスク フィニッシュ 2022」で〆括っていただきます。あまりの希少さ故にほんの僅かばかりとなりますが、1861専属ソムリエ:梶本が広範な人脈を発揮し手繰り寄せた貴重な1(逸)本を皆様にご賞味いただきたいとの想いから実現したペアリング 2 days です。

カリフォルニアワインの逸品たち、そして日本ベンチャーウィスキーのホープ:イチローズモルトを語らうに相応しいお料理をご用意し、皆様のご来店を心よりお待ちしております。

ペアリングラインナップはこちら

【イチローズ・モルト 秩父 シルヴァー・オーク カスク フィニッシュ 2022 について】

カリフォルニアのトップワイナリー「シルヴァー・オーク」 50 周年を記念し、日本のクラフトウイスキーを代表する「イチローズ・モルト」を生産する「ベンチャーウイスキー」とコラボレーションしたウイスキー。「イチローズ・モルト」のバーボン樽で 6-10 年熟成した原酒を贅沢に用い、実際に「シルヴァー・オーク」のワイン生産に使用された樽でフィニッシュの熟成をさせるという、日米合作の夢の逸品。アメリカン・オークの樹齢、ワインの熟成、ウイスキーの熟成・・・日米の垣根と時空が奏でる素晴らしい味わいをお楽しみください。

Date

2022年12月13日(火)・14日(水)

Time

17:30 Door Open, 18:00 Start

お食事

上記ペアリングとのマリアージュをお楽しみいただけるお料理をご用意いたします。

Price

1名様 66,000円(税込)

Venue

「1861(イチハチロクイチ)」 東京都中央区銀座 7-13-3

ご予約

下記電話番号までご連絡ください。
03-6447-1769(担当:梶本)
※2名様からご予約を承ります。
※1組最大4名様までご予約が可能です。

【お知らせ】

すべての接客プロセスにおいて感染防止策を徹底し、予約制での店頭対応を実施しております。

新型コロナ対策への取り組み

1861 x シルヴァー・オーク
~ Ichiro’s Maltの希少な一杯で〆括る特別な2日間のご案内 ~

1861 x シルヴァー・オーク

開催日のご案内
12月13日(火)~14日(水)
開催場所のご案内
1861
東京都中央区銀座7-13-3
この記事をシェア
  • 新着